現在のウクライナ情勢に大きな関心 外交部報道官報道官
2014/03/03

 中国外交部の秦剛・報道官は2日、現在のウクライナ情勢について記者の質問に答え、「中国は現在のウクライナ情勢に大きな関心を寄せており、国際法と国際関係の準則を尊重することを踏まえ、対話と交渉を通じて意見の食い違いを政治的に解決し、地域の平和と安定を守るよう関係国に呼びかける」と表明した。

 ロシアの上院は1日、武力を行使し、ウクライナにいるロシア国民・同胞・ロシア軍将兵の生命の安全を守る権限をプーチン大統領に与えた。

 このことについてコメントを求められに秦報道官は次のように述べた。中国は現在のウクライナ情勢に大きな関心を寄せている。我々は最近ウクライナ国内で発生した過激な暴力行為を非難しており、ウクライナの各派が法的枠内で内部の意見の食い違いを平和的に解決してウクライナ各民族人民の合法的権益を確実に保護し、社会の正常な秩序を速やかに回復するよう従来から呼びかけている。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷