朝韓双方の相互善意を期待 中国外交部
2014/01/20

 中国外交部の洪磊・報道官は17日の定例記者会見で、中国は朝鮮半島北南双方が互いに善意を示し、双方の関係改善のため実質的措置をとり、地域情勢の緩和をはかることを期待していると表明した。

 朝鮮(北朝鮮)が韓国との間の相互誹謗中傷とすべての軍事敵対行為の全面停止を提案したことについて述べたもので、洪報道官はさらに関係の報道に留意しているとし、朝韓は同一民族であり、相互関係の改善、和解・協力の実現は双方の根本的利益に合致し、地域の平和と安定にも役立つと強調した。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷