中国外交部:南中国海行動規範の着実な推進希望
2013/10/09

 中国外交部の華春瑩報道官は9日の定例記者会見で、中国は東南アジア諸国連合(ASEAN)各国と共に「南中国海各国行動宣言」を全面的に有効に実行に移す過程で引き続き「南中国海行動規範」プロセスを着実に推進することを願っていると強調し、次のように述べた。

 ▽中国とASEAN各国は南中国海の平和と安定を守る面で高度の共通認識(コンセンサス)がある。先の中国とASEAN各国の「南中国海各国行動宣言」実行第6回高官会議と第9回合同作業部会で、各国は友好的かつ率直に意思疎通をはかり、「宣言」を引き続き全面的かつ有効に実行に移し、「順序に従って徐々に進め、協議一致をはかる」考え方に従い、「宣言」を全面的かつ有効に実行に移す過程で引き続き「規範」を着実に推進することで一致し合意した。

 ▽われわれはこれについてASEAN各国と引き続き緊密な意思疎通を続け、対話と協力を堅持し、南中国海地域の平和と安定を共に守ることを願っている。

 ▽(ブルネイでの一連の東アジア首脳会議について)中国は今回の一連の会議がいかにして協力を一層強化し、地域統合を推進し、共同の発展をはかるかを焦点として討議することができるよう希望している。われわれはASEAN各国と緊密な意思疎通と協調をはかり、一連の会議の成功を確かなものにすることを期待している。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷