中国外交部:メルケル独首相率いる与党連合の総選挙勝利に祝意
2013/09/23

 中国外交部の洪磊・報道官は23日の定例記者会見で、22日投開票のドイツ連邦議会(下院)選挙でメルケル首相の率いる保守系与党のキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)が勝利したことに祝意を表した。

 今回の選挙結果に対するコメントやドイツの関係発展に対する期待などについて質問に答えたもので、洪報道官はさらに次のように述べた。中独は互いに戦略的パートナーで、互恵協力を深めることは両国の共通認識(コンセンサス)であり、双方の利益にかなっている。中国はドイツとの関係発展を重視しており、ドイツの新たな政府と協力を強め、前人の事業を受け継ぎ、将来の発展に道を開き、両国関係を新たな段階に進めることを願っている。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷