中国,ケニアのテロ事件を強く非難
2013/09/22

 中国外交部の洪磊・報道官は22日、ケニアで発生したテロ事件について記者の質問に答えた。

 21日ケニアの首都ナイロビでテロ事件が発生し、多くの人々が死傷したが、この事件についてコメントしてもらいたいとの記者の質問に答え、洪報道官は次のように述べた。中国はいかなるテロにも断固として反対しており、このほどケニアの首都ナイロビで発生したテロ事件を強く非難する。犠牲者に深い哀悼の意を表し、遺族と負傷者に心からの見舞いの気持ちを表す。ケニアの良き友人である中国は国家の安全と地域の安定を守るためにケニア側が払っている努力を今後も断固として支持していく。

 さらに次のように話した。外交部とケニア駐在中国大使館はテロ事件を非常に重視しており、事件発生直後に応急態勢を発動して事件に対応した。いろいろなルートを通じて確認したところ、この事件では中国人1人が死亡、1人が負傷した。ケニア駐在大使館は作業グループを派遣して遺族を慰め、関係者を病院に派遣して負傷者を見舞った。また全力で中国人負傷者を治療し、遺族に協力して中国人犠牲者の善後処置を適切に行い、着実な措置を講じてケニア在住中国人と機構の安全を確保するようケニア側に求めた。外交部とケニア駐在大使館は今後も事態の成り行きを注意深く見守り、状況の確認と理解を急ぎ、中国人犠牲者の善後処置と負傷者の治療に全面的に協力していく。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷