菅直人首相,国際社会への感謝のメッセージを人民日報に寄稿
2011/04/13

 東日本大震災の発生から今日でちょうど1カ月になる。この1カ月間、日本国民全体が地震、津波、放射能漏れ事故という災難による大きな試練を受けてきた。国際社会は次々に援助の手を差し伸べ、さまざまな形で日本政府と国民による苦難の克服、復興を支援してきた。菅直人首相は今日、人民日報に「絆」と題するメッセージを寄せ、支援してくれた世界各国・地域および人々に感謝の意を表した。メッセージの全文は以下の通り。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷