关于我们
 

総領事館住所:  地図
新潟県新潟市中央区西大畑町5220-18(〒951-8104)

お願い:総領事館はお客様用駐車場がございませんので、ご了承ください
査証業務の受付時間:
月曜日~金曜日(中国,日本の休日を除く) 9:00-12:00;14:00-15:30
連絡方式:
025-228-8888
025-228-8899
025-228-8901(ファックス) 

025-228-8818(ファックス領事業務)
問い合わせ時間:
9:00-12:00 14:00-16:00
メールアドレス:
chinaconsul_nii_jp@mfa.gov.cn

お知らせ
公証認証
査証(CHINESE VISA)
申請表download
中国在日公館
 
一覧へ
トップページ > トピックス > 東日本大震災 > マスコミ関連記事
菅直人首相,国際社会への感謝のメッセージを人民日報に寄稿 (2011-04-13)
日中両首相が電話会談 菅首相,震災支援に謝意表明 (2011-04-12)
農相,中韓ロなどに職員派遣 農産物の輸出問題で (2011-04-12)
復興構想会議発足へ=菅首相に諮問 (2011-04-11)
日本訪れ元気与えて=中国で魅力アピール-日本観光庁 (2011-04-11)
日本からの輸入禁止食品と農産物の範囲拡大 国家質検総局が発表 (2011-04-09)
宮城沖余震における新潟,福島,山形三県の被害状況 (2011-04-08)
仙台・栗原で震度6強 M7・4,最大の余震 (2011-04-08)
チベット族の原生態舞踏「蔵謎」日本公演成功 (2011-04-07)
上野のパンダも震災地の人々の心の癒しに役立つ (2011-04-06)
菅首相,福島・双葉町長と会談「支援,何でもやる」 (2011-04-04)
新潟県内避難者は9514人 (2011-04-04)
東日本大震災:菅首相,復興構想会議設置へ 野党に協力要請 (2011-04-02)
在日中国企業,日本の被災地に向け募金・支援物資を提供 (2011-04-02)
「東日本大震災」名称を閣議決定 (2011-04-01)
篠田新潟市長が仙台市を訪問 (2011-04-01)
日本高校生代表団が訪中 震災後初 (2011-04-01)
中国赤十字会が3回目の緊急援助 (2011-03-31)
南京:日本被災地救済チャリティイベント開催 (2011-03-30)
福島県内各地方 環境放射能測定値 28日13時まで (2011-03-28)
死者・不明2万7000人超=避難24万人-東日本大震災 (2011-03-28)
蘇州寒山寺 日本震災地の幸福祈り法要 (2011-03-28)
東日本大震災,2週間 死者・不明2万7千人 (2011-03-25)
水産物の対日輸出を拡大へ 山東 (2011-03-25)
ワン・クリック救済 中国のミニブログで日本への応援メッセージ (2011-03-24)
福島:「落ち着いて行動を」知事,県民にメッセージ (2011-03-23)
新潟の中国国民臨時受入れ所の訪問記 (2011-03-23)
中華少年児童慈善救助基金,日本の被災地に食品を支援 (2011-03-23)
東京漢語角 「頑張ろう日本」を合言葉に交流 (2011-03-22)
中国救援活動 中日友好にも一役 (2011-03-21)
中国 民間で日本への義援金活動広まる (2011-03-21)
在日華僑・華人団体,積極的に被災地に義援金 (2011-03-21)
中日友好協会,日本の被災地に10万元を寄付 (2011-03-17)
中国国際救援隊 岩手で救援活動を始める (2011-03-14)
中日一致団結して立ち向かうべき 大震災に (2011-03-13)
中国赤十字,日本に100万元の緊急義援金 (2011-03-13)
中国,日本に救援隊派遣へ (2011-03-13)
救援活動を支援したい 梁光烈国防相 北沢大臣に電報 (2011-03-12)
中国:日本に救援・医療チーム派遣の用意 (2011-03-12)
大地震の死者・不明は千数百人 福島原発,避難10キロに (2011-03-12)
巨大地震,福島県内39人死亡 336人不明 (2011-03-11)
温家宝首相が見舞いの電報 日本の地震と津波 (2011-03-11)
中日両国友人が桜3千本を植樹 南京 (2011-03-11)
東北地方で震度7地震,1人死亡 M8・4,岩手などに大津波警報 (2011-03-11)
日本の地震に見舞い表明 政協会議スポークスマン (2011-03-11)
菅直人首相,国際社会への感謝のメッセージを人民日報に寄稿
2011/04/13

 東日本大震災の発生から今日でちょうど1カ月になる。この1カ月間、日本国民全体が地震、津波、放射能漏れ事故という災難による大きな試練を受けてきた。国際社会は次々に援助の手を差し伸べ、さまざまな形で日本政府と国民による苦難の克服、復興を支援してきた。菅直人首相は今日、人民日報に「絆」と題するメッセージを寄せ、支援してくれた世界各国・地域および人々に感謝の意を表した。メッセージの全文は以下の通り。