福島第1原発 20キロ圏内,22日から警戒区域
2011/04/21

 日本政府は20日、東京電力福島第1原子力発電所の事故後、避難指示が出ている半径20キロ圏内を22日に警戒区域に変更し、立ち入りを原則禁じる方針を固めた。菅直人首相が21日に福島県を日帰りで訪れ、説明する。

日本経済新聞2011年4月21日

推荐给朋友
  印刷 全文印刷