「第3回全日本華人華僑春節の夕べ」が東京で開催,有名歌手が出演
2015/02/03

 全日本華人華僑労働組合総連合と東京中国文化センターが共同開催する、春節(旧正月、今年は2月19日)を祝うイベント「第3回全日本華人華僑春節の夕べ」が30日、東京で開催された。人民網が伝えた。

 同イベントは、文化活動を通じて在日華人・華僑の文化的生活を豊かにし、結束力を高めることを目的としたもので、今回で3回目の開催となる。同日は在日華人・華僑による歌謡大会の決勝戦が行われたほか、中国大陸部のポップミュージックの先駆けとなった歌手の程琳、李玲玉が登場、なつかしの名曲を披露した。このほか、在日華人華僑によるオリジナル演目、日本の芸能人によるパフォーマンスも行われた。

 鳩山由紀夫元首相、民主党元代表の海江田万里氏ら日本の政界の関係者も出席し、式辞を述べた。

「人民網日本語版」2015年2月2日

推荐给朋友
  印刷 全文印刷