王華総領事,新潟県魚沼市大平悦子市長一行と会見
2012/09/02

 8月30日、王華総領事は来訪した新潟県魚沼市大平悦子市長一行と会見し、魚沼市観光協会会長三友康彦氏、八海醸造株式会社社長南雲二郎氏、グリーン産業株式会社荒川義克氏、総領事館からは宮暁冬副総領事、鍾発麗領事などもこれに同席した。

 王華総領事は歓迎の意を述べ、特に9月開催される予定の「四省(区)四県経済交流協力会議」について説明し、中国東北地域の四省(区)と業務エリア四県から300社以上の企業が参加する交流イベントなので、ぜひこれをきっかけに中国と業務エリア各県の経済交流をさらに促進していきたいと期待を述べ、豊かな天然資源とともに農業など高い優位性を持つ魚沼市には、今後も中国との交流を深めていってもらいたいと語った。

 大平市長は感謝の意を述べ、今年中日国交正常化40周年を迎えるにあたって、魚沼市としては今後も新潟県、魚沼市と中国の友好交流事業の展開への協力を続け、総領事館とともに両国の友好関係をさらに発展させるよう努力していきたいと語った。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷