中国駐日本大使館程永華大使,新潟県泉田裕彦知事一行と会見
2012/05/23

 5月18日、程永華中国駐日本大使は、泉田裕彦新潟県知事一行と会見し、招宴した。駐新潟総領事館より王華総領事、森邦雄新潟県副知事、県民生活・環境部中村稚枝子部長、新潟県東京事務所より長岡俊幸所長らもこれに同席した。

 泉田知事は程大使との会見に感謝するとともに、今年4月23日に佐渡ヶ島で放鳥したトキのひなが誕生した際に、程大使からすぐに喜びの手紙が届いたことに深い感謝の意を示した。これまでに新潟県は7羽のトキのひなを確認しており、日中友好関係も、トキと同様、生命力を新たにし、今後の飛躍的な発展に期待していると語った。泉田知事はまた、中国駐新潟総領事館及び新潟県とかかわりの深い中国の都市との間で、日中国交正常化40周年記念行事を計画していることについて説明した。

 程大使は、佐渡ヶ島で放鳥したトキのヒナが無事誕生したことを祝い、新潟県の中日友好交流への積極的な姿勢を高く評価した。程大使はまた、今年は中日国交正常化40周年を迎え、“中日国民友好交流年”である。トキは中日友好の使者であり、自然界に放鳥したトキは今年無事にヒナを産み、この40周年という記念の年に彩りを添えた。新潟県にはこの中日国交正常化40周年を契機に、交通やフライト、経済貿易投資、防災減災等の領域での提携を含め、ひきつづき中国とのかかわりを深め、両国の友好関係の発展促進を希望すると述べた。

 

推荐给朋友
  印刷 全文印刷