孫大剛総領事,桜井雅浩柏崎市長を表敬訪問
2017/05/12

 4月17日午後、孫大剛総領事は桜井雅浩柏崎市長、斎木裕司柏崎市議会議長を表敬訪問した。総領事館政治文化室の領事らがこれに同席した。

 孫総領事は、柏崎市は中日国交正常化のために大きく貢献した田中角栄元首相の故郷であり、中国に対する友好の理念は人々の心に深く根付いており、峨眉山市、淮安市と姉妹都市関係を築いて以来、互いに文化交流、青少年交流の面で良い関係を保ってきた。今年は中日国交正常化45周年を迎えるが、桜井市長をはじめとする柏崎市各界の皆様には今後も地方交流や経済貿易協力の展開を通して中国との交流をより一層深化し、中日関係改善と発展のために尽力することを望んでいると話した。

 桜井市長は、孫総領事の来訪に感謝するとともに、桜井市長及び柏崎市は今後も田中角栄先生の遺志に基づき、地方交流を通して中日友好の促進を図りたいと語った。また桜井市長は、ぎおん柏崎まつり海の大花火大会等、柏崎の特色あるイベントを紹介し中国との観光、文化等の分野での協力を希望し、中国との更に密接な民間交流を築いていきたいとの意向を示した。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷