BRICS首脳会議で習近平主席が基調演説
2015/07/10

 

 中国の習近平国家主席は9日、ロシア・ウファでの第7回BRICS首脳会議で基調演説「共にパートナーシップを構築し、素晴らしい未来を築く」で、BRICSパートナーシップの強化について次の点を提案した。

 (1)世界平和維持のパートナーシップを構築する。BRICSはグローバルな問題に連携して対処すべきだ。第2次世界大戦の勝利の成果と国際公正・正義を共同で維持する必要がある。冷戦思考を捨て、ゼロサムゲームを拒絶し、地域と世界の平和・安定を共同で維持する必要がある。

 (2)共同発展のパートナーシップを構築、促進する。より緊密な経済パートナーシップを共同構築し、BRICS新開発銀行本部とアフリカ地域センターの建設を推進し、BRICS経済パートナーシップ戦略をしっかりと実行に移す必要がある。

 (3)多元的文明のパートナーシップを構築、発揚する。開放・包含を堅持し、他の国々や国際組織との対話や交流を積極的に繰り広げる必要がある。

 (4)世界経済ガバナンスのパートナーシップを構築、強化する。グローバル・ガバナンスにおけるBRICSの地位と役割の向上に共に尽力し、開放型世界経済の構築を提唱し、多角的貿易体制を支持し、サイバー空間や移民問題における交流や協力を強化する必要がある。

「人民網日本語版」2015年7月10日

推荐给朋友
  印刷 全文印刷