日本型資本主義を議論 日本政府が諮問会議に専門組織
2013/04/15

 日本政府は経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)に日本型資本主義のあり方を検討する専門調査会を立ち上げる。企業が株主還元だけでなく、従業員の雇用維持や長期的な成長を重視することを議論する。6月にまとめる経済財政運営の基本方針(骨太の方針)に反映させる方針だ。

日本経済新聞2013年4月13日

推荐给朋友
  印刷 全文印刷