王華総領事,吉林省外事弁公室副主任王志偉氏ら一行と会見
2012/08/03

 8月1日、王華総領事は来訪した吉林省外事弁公室副主任王志偉氏ら一行と館内で会見し、業務エリアと吉林省の人的交流や経済協力の促進と、特に9月に開催予定の「四省区四県経済交流協力会議」について深く話し合った。宮暁冬副総領事もこれに同席した。

 王華総領事は主に総領事館の開設以来、業務エリア各県と中国との経済交流の成果について紹介し、吉林省は迅速な経済発展が進むなか図们江開発プロジェクトや中国東北旧工業基地振興戦略が現在実施されているというよい時期に、大きなチャンスを掴んで対外交流を進め、社会や経済のさらなる発展を目指すようアドバイスし、今年は中日国交正常化40周年にあたり、9月に予定されている「四省区四県経済交流協力会議」をきっかけに、吉林省と四県の経済連携を一層深めるべきと語り、総領事館として協力をしていく姿勢を示した。

 王志偉副主任は吉林省の経済発展の新たな動向などを説明し、具体的に省内の製造業、農業加工、化学工業など主な産業の発展状況や対日交流の展開についても紹介した。環日本海経済圏が進むことにより、吉林省はより多くのチャンスを与えられ、中日国交正常化40周年という記念すべき年に「四省区四県経済交流協力会議」へ積極的に関わることで対外経済協力の輪を広めるため引き続き努力していくと語った。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷