孫大剛総領事,新任のセルゲエーフ・ミハイル在新潟ロシア連邦総領事と会見

 9月18日、孫大剛総領事は新任のセルゲエーフ・ミハイル在新潟ロシア連邦総領事一行の表敬訪問を受けた。新潟総領事館の劉宏副総領事及び政務文化室の領事が同席した。

 孫総領事は、はじめにセルゲエーフ・ミハイル在新潟ロシア連邦総領事の就任を祝い、中ロ両国は互いに全面的戦略協力パートナーシップを構築していることに触れ、先日ウラジオストクで開催された第4回東方経済フォーラムは大きく成功を収めたが、中ロ関係がこれを機にさらに発展することを願うと語った。また孫総領事は、新潟駐在の中国、ロシア、韓国3か国総領事館は友好交流の伝統があるので、セルゲエーフ・ミハイル総領事とともに、交流協力が更に深化することを望んでいると述べた。

 セルゲエーフ総領事は孫総領事の多忙の合間を縫って会見することができ感謝した。また日本におけるロシア公館の設置状況や自身の経歴について紹介した。セルゲーエフ総領事は、第4回東方経済フォーラム開催の成功とロ中関係の進展を嬉しく思っていると述べ、中国駐新潟総領事館との協力を絶えず深化させ、ロ中日3か国交流をともに推進していきたい、と語った。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷