孫大剛総領事,新潟日本香港協会春節セミナー&パーティに出席
2018/03/05

   2月22日、孫大剛総領事は招きに応じ、新潟日本香港協会春節セミナー&パーティに出席し、挨拶の言葉を述べた。吉田至夫新潟日本香港協会会長、朱耀昌香港貿易発展局日本首席代表及び新潟県、新潟県の経済界人士が出席した。

   孫総領事は挨拶の中で、香港と新潟の貿易往来は盛んで、貿易協力関係も厚く、新潟日本香港協会と香港貿易発展局は積極的に二つの地域の経済貿易の結合を推進し、大きな成果を得ている。2018年は中日平和友好条約締結40周年、両国関係は良い方向に向かい新たな契機を迎えている。新潟には、香港及び中国の各地域との協力関係を引き続き深められるよう、同時に様々な交流活動を通じて、より多くの日本企業が「一帯一路」の建設に参加できるよう、対中協力の商機を見つけ、新潟と中国各地域との実務的協力のために力を尽くしてほしい。総領事館は各界とともに努力し、新潟と中国との経済貿易協力を絶えず新たな段階へと押し上げ、互恵・ウィンウィンを実現させたいと語った。

   また、吉田会長と朱耀昌代表はそれぞれ新年を祝い、新潟と香港及び中日両国の経済貿易協力の素晴らしい前途を願い、強く望んでいると述べた。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷